インプロワークショップ

第三インプロ研究室のホームページをご覧くださりありがとうございます。第三インプロ研究室ではインプロ(即興演劇)を体験する・探究する場所としてのワークショップを開催しています。

インプロとは即興演劇のことです。台本も設定も役も決まっていないところから、プレイヤーたちはお互いを受け入れあいインスパイアしあいながらシーンを生み出していきます。→インプロについて詳しく

今後の予定

ベーシック・インプロワークショップ

日時
2019年7月27日(土) 14:00~17:00
2019年8月24日(土) 13:30~16:30
※9月以降も第四土曜日を予定しています。
場所
7月27日(土):馬橋区民集会所 第4集会室(高円寺)
8月24日(土):青少年プラザ 視聴覚室(中目黒)
対象
インプロに興味があればどなたでも
参加費
3,000円(25歳以下2,000円)
定員
15名
講師
内海隆雄
申し込み
ワークショップ詳細ページのフォームよりお申し込みください。
アドバンス・インプロワークショップ

日時
2019年7月19日(金) 19:00~21:45
2019年8月16日(金) 19:00~21:45
2019年8月30日(金) 19:00~21:45
場所
全日程:三田フレンズ 第1音楽室
対象
インプロがもっとうまくなりたい人
参加費
2,500円(25歳以下1,500円)
見学費
1,000円
定員
10名
講師
内海隆雄
申し込み
ワークショップ詳細ページのフォームよりお申し込みください。
インプロコース(エンタメスクールエヌズ内)

日時
日曜/月3回 19:00~21:00(詳細はエヌズホームページ参照)
場所
エンタメスクールエヌズ横浜教室
対象
経験不問・心身ともに健康な中学生以上の方ならどなたでも
申し込み
詳細はエンタメスクールエヌズのホームページをご覧ください。

遊びと学びのワークショップ

遊びと学びはひとつながりのものだと思います。遊びのない学びはただの勉強で、それは知識や技能を身につけるためには役に立つものですが、その人自身が変わるものにはならないと思います。反対に、学びのない遊びはただの娯楽で、それは楽しいと言えば楽しいものですが、真剣に取り組めるものにはならないと思います。

劇(Play)は根本的には遊び(Play)です。しかし、それは深く学びへとつながっている遊びだと思います。第三インプロ研究室のワークショップではインプロを遊びながらさまざまなことを学んでいきます。

  • 失敗を恐れずにチャレンジすること・評価を恐れずに表現すること・未知を恐れずに変化すること
  • 相手を受け入れること・相手に身を任せること・相手をインスパイアすること
  • 安全な場所を作ること・チームで協働すること・人が学ぶことを助けること
  • 一瞬一瞬に生きること・自分に気づくこと・相手に気づくこと
  • 演じること・演出すること・ストーリーを語ること
  • 演劇を楽しむこと・アートを楽しむこと・人生を楽しむこと

ご興味のある方はどうぞワークショップへお越しください。

FAQ

インプロや演劇の経験はありませんが大丈夫ですか?
インプロワークショップはインプロや演劇の経験が無い方でも大丈夫です。実際毎回のように未経験の方が参加されておりますのでお気軽にお越しくださいませ。
中学生・高校生ですが参加できますか?
ワークショップは中学生・高校生でも参加できます。実際の参加例もあります。講師は6歳から80歳くらいまでの方にインプロを教えたことがありますのでご安心ください。
持ち物や服装は?
持ち物は飲み物をお持ちください。また、メモを取りたい場合は筆記用具もお持ちください。服装は普段着で大丈夫ですが、少し動くこともありますのでスカートはお避けください。

このほかにも疑問点等ございましたらお問い合わせよりお気軽にご質問ください。

第三インプロ研究室とは?

インプロ(即興演劇)を体験する・探究する場所としてのワークショップを開催しています。グループ名の「第三」は、園部友里恵と福田寛之の研究によると私たちの世代は日本におけるインプロの「第三世代」に分類されることから付けました(なので「第一インプロ研究室」「第二インプロ研究室」はありません)。

内海隆雄
代表 – 内海隆雄
1985年横浜生まれ。東京学芸大学に在学中、高尾隆研究室インプロゼミにてインプロを学ぶ。大学卒業後は100を超えるインプロ公演に出演するほか、各地においてワークショップを開催している。→詳しいプロフィールはこちら