愛媛県の松山でインプロワークショップを行ってきました

一昨日は松山でインプロのワークショップを行いました。短い時間でしたがとってもいい時間となりました。

ワークショップでは「たくさん失敗する」「がんばらない」「相手にいい時間を与える」といったキース・ジョンストンのインプロの考え方をシェアしながら進めていきましたが、この日のキーワードは「根拠なき信頼」であったように思います。

自分に対する根拠なき信頼、パートナーに対する根拠なき信頼、お客さんに対する根拠なき信頼。それが可能性の扉を開く。確認してから信頼しようとすると、その扉は開かない。

でもいきなり100%信頼することはできないから、「いつもよりもうちょっと信頼してみる」くらいでちょうどいい。それでも大丈夫なことが分かれば、次はまたもうちょっと信頼できるようになる。

「根拠なき信頼」は自分の中ではテーマとしてあったものの、ワークショップのテーマとして扱ったことはありませんでした。それがテーマになったということは、それだけ暖かい参加者が集まっていたということだと思っています。

今回のワークショップは僕にとっても発見のあるいい会となりました。参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました。